片腕マシンガール - 52点 △

自主規制ゼロで女子高生が暴れまくり!

ヤクザの息子、木村翔をリーダーとするいじめグループによって弟を殺された女子高生・日向アミが復讐を挑むバイオレンスアクション!弟の仇を追う途上、敵の本丸に拉致されたアミは拷問の末に片腕を失うが、弟同様にいじめによって息子を失った自動車修理工の杉原夫妻の協力を得て、失われた腕に特製マシンガンを装着!史上最強の女子高生「片腕マシンガール」として復讐の鬼と化すのであった!

不謹慎で過剰な暴力表現や、そこかしこに漂う"C級感"に終始歯がゆい気持ちで観賞するハメになりましたが、主演の八代みなせと仲間役の亜紗美の一生懸命な演技が胸にビシビシ伝わってくる映画でした。「仕事として引き受けたからには真剣勝負!」と言わんばかりの全力投球っぷりに感動しました。女子高生がパン◯ロしながら暴力を振るって人体破壊!血しぶきブシャァーッ!みたいなスプラッタ描写満載のトンデモ映画ですが、作り手の熱い魂が感じられる心の置き場所に困る作品です。

「片腕マシンガール」
公開:2008年8月2日
監督:井口昇
出演:八代みなせ、亜紗美
上映時間:96分